Negla
<< 9月7〜14日までの営業日 | main | 椅子のこと >>
美人過ぎる鳩
鳩笛

「美人すぎる」という枕詞が流行ってひさしい。
美人すぎる市議、美人すぎる首相、美人すぎるスタイリスト。
最近知ったのは、美人すぎる海女。

「美人すぎる」と「海女」
その意外すぎる組み合わせに思わずYouTube。
たしかにかわいい人でした。

Neglaにいるこの子も「美人すぎる」と言っていいのではないかと思っている。
名付けて、美人過ぎる鳩。
どうですか!このキリリとしたお顔!

このお方、鳩は鳩でも鳩笛です。
画家で鳩笛コレクターのおじいさんの手元にいたらしい。
おじいさんが亡くなって泣く泣く(たぶん)仲間たちと放浪の旅に出て、
縁あってNeglaにやってきた。
美人過ぎるから、きっとすぐに嫁ぎ先が決まると思う(これもたぶん)
その日までNeglaで羽を休めてください。
classicoさん、イジメですか(笑)
でもコメントいただけてうれしいです。

ネグ・ライアンより
ネグコ | 2009/09/12 18:28
確かに〜,美人すぎる鳩ですね。

美人すぎる鳩もいいけど、

美人すぎる店主ネグ・ライアンも見に行かなくては!
classico | 2009/09/12 13:10
COMMENT









Trackback URL
http://blog.negla.net/trackback/2
TRACKBACK