Negla
こんな感じで細々やっていきたい

この仕事大半は、モノの積み降ろしの連続と、モノの洗いと直しと、捨てるモノと残すモノの選別です。前記二つは単にがんばれば良い話なのでひたすら身体を動かすのみなのですが、最後のひとつは「悩む」という行為がつきまといます。もちろん商売なので「売れるか売れないか」は需要な判断材料ですが、それだけではとても割り切れないところがあって、せっかくここまで生き延びてきたモノに“最後通告をする=捨てる”ことに大いに悩むわけです。古いモノであればあるほど苦しい。今まで存在することを許されてきた年月を、わたしなんぞが断ち切ってよいのか!?そう思うと選別の手がグッと鈍ります。結果、だいたいのモノが「残すモノ」になる。でもこの世界は何が“売れる=生き延びる”かわからないので、とりあえず整頓して店頭に出してみる。なのでうちの店はごちゃごちゃしてます。自分がいいと思ったモノだけ並べることにも憧れますが、そのためには多くのモノを切り捨てなければならず、自分には合わないと最近改めて思っています。先日お客さまが「ごちゃごちゃしていて楽しいです」と言ってくださって、とても嬉しかった。すてきにセレクトされていることがメインストリームの現在、そうではないところで店を存続させていくのはむずかしいことかもしれないけれど、こんな感じで細々やっていきたいです。

スケジュール変更のお知らせ。明日17日(木)は17時閉店となります。20日(土)は先日生まれた甥っ子に会いに行くため、お休みをいただきます。
POLAの化粧箱

最近の仕入れから。こういう色合いも質感も大好きです!60〜70年代のPOLAの化粧箱。キュートなピンクと、くすんだブルーの色合わせ、最高だと思う。がま口スタイルでフタが左右にパカッと開きます。こんなかわいいアイテムなのに、中にはサビサビの渋い工具が入っていて、まぁ確かに持ち運びやすいし、サイズも工具入れにぴったりではあるけれど。そんなミスマッチな使い方もまた良しかも。もちろん洗ってキレイにしております。
6月8日〜6月21日の営業日

・6月8日(月)13時〜16時
・6月9日(火)お休み
・6月10日(水)お休み
・6月11日(木)13時〜19時
・6月12日(金)お休み
・6月13日(土)13時〜19時
・6月14日(日)13時〜19時
・6月15日(月)お休み
・6月16日(火)お休み

・6月17日(水)13時〜19時
・6月18日(木)13時〜17時( 6/14変更追記)
・6月19日(金)13時〜19時
・6月20日(土)お休み( 6/14変更追記)
・6月21日(日)13時〜19時

上記予定は変更が生じる可能性がございます。お手数ですが、お出かけいただく際は直近でツイッター(@Neguko)をご確認ください。よろしくお願いいたします。
 
5月31日はフクメン古道具市@檸檬の実

バタバタだった5月。クライマックスは「フクメン古道具市」です!今回は「植物と合わせる古道具」。とはいえ、何でも並べます!ぜひお出かけください。

◎「フクメン古道具市」
5月31日(日)12時〜18時開催
千駄木駅から徒歩3分の食堂「檸檬の実」二階にて

檸檬の実
東京都文京区千駄木2-28-9
https://goo.gl/maps/WSlX2
クレマチスの丘 GARDEN MARKET

5月三週目の週末、クレマチスの丘で開催された「GARDEN MARKET」に出店させていただきました。金曜日、早めに店を閉めて一路静岡へ。土曜日の朝はあいにくの雨で、小雨ふる中の搬入。設置を終えたころから雨がやみ始め、午後には雨雲もなくなり、たくさんのお客さま。ちょうどクレマチスが満開で、空気も澄んでいて、露店しながら心身ともに浄化されました……。

二日目は文句ない快晴で、気温もちょうどよくて、最高の露店日和。出店仲間のみなさんとワイワイやりながら、あっという間に時が過ぎました。ほんとにたのしかった。ヴァンジ彫刻庭園で開催中の「クリスティアーネ・レーア」展もすばらしく、得るものの多い二日間でした。

丘の上でフクメンのアー写を撮ってもらうおまけもあり。

庭園散策も満喫。クレマチスの丘の庭園は夢の世界みたい。
軽井沢2015春

今年も黄金週間に軽井沢出張。初日は雨で、チャーチストリートの通路に出店させていただきました。
二日目三日目は晴天で、恒例のCOUNT INDIGO横で露店。のんびりモードでポツポツと商い。

最近入荷のお気に入り。大倉陶園のミモザシリーズ。大倉陶園いろいろあれど、このミモザシリーズが一番好きかも。モーニングカップ(ミルクティーやカフェオレもOKな大きいカップ)とエッグスタンドとプレートの三点セット。これで朝ご飯食べたい。

三日目の朝は万平ホテルでモーニング。ちょっとした贅沢。今年はメインダイニングでアメリカンブレックファストをいただきました。ムード満点。

軽井沢、8月も行きます。避暑のご予定がある方、ぜひお寄りください。
5月1日〜5月18日までの営業日

・5月1日(金)お休み
・5月2日(土)13時〜18時
・5月3日(日)お休み※改装のため店内にはお入りいただけませんが、店前に品モノ並べるかも!?
・5月4日(月)〜5月6日(水)お休み※軽井沢COUNT INDIGOにて古道具市開催
・5月7日(木)お休み
・5月8日(金)お休み

・5月9日(土)13時〜19時 ※体調不良のため臨時休業いたします
・5月10日(日)13時〜19時
・5月11日(月)お休み
・5月12日(火)13時〜17時
・5月13日(水)お休み
・5月14日(木)お休み

・5月15日(金)13時〜17時
・5月16日(土)〜5月17日(日)お休み※クレマチスの丘「GARDEN MARKET 2015」出店
・5月18日(月)お休み

5月は行商やイベント出店や買取等でお休みが多くなります。というか、ほとんどお休み……、すすすみません……。軽井沢のみなさま、静岡のみなさま、行商に行きますのでどうぞお立ち寄りください。よろしくお願いします。

写真は4月の乃木神社骨董蚤の市出店の様子。久しぶりに絵を仕入れました。ベニスの風景が気に入っています(真ん中の小さい方)
gift from Hong-Kong

あれはまだ寒さの残るころ。偶然通りかかったという外国人カップルが店に入ってきて、ワォ!と声を上げては楽しそうにモノを見ていて。いくつか値段を聞かれたので、答えついでに「どこから来たの?」と聞くと、香港からだという。古いモノが大好きで、大江戸骨董市にも行ったというので、それなら!と乃木神社骨董蚤の市のチラシを渡したら、「こういう情報を求めていたの!」と喜んでくれた。しばらく店内を回った末、いくつか大きめの品モノを選んで、香港に送ることは可能かと聞く。「とっても気に入ってるから壊れないように梱包を厳重にお願い!」「大丈夫だよ、安心して」というやりとりを繰り返した後、帰り際に「冬にまた来日予定だから、絶対に寄るね」と言ってくれた。後日、いろいろ工夫をこらして梱包し、手紙をつけて香港に送った。しばらくして「パーフェクトな梱包をありがとう」というメールが届いた。文末に「あなたに贈り物を買いました。来週発送します」とあった。で、届いたのがこのお皿!わたしの大好きなプラナカンスタイル!最高にうれしい。Thanks Bonnie!
4月17日〜4月30日の営業日

・4月17日(金)お休み
・4月18日(土)13時〜19時
・4月19日(日)13時〜19時
・4月20日(月)13時〜16時
・4月21日(火)13時〜18時

・4月22日(水)お休み
・4月23日(木)お休み
・4月24日(金)お休み

・4月25日(土)13時〜19時
・4月26日(日)お休み※乃木神社骨董蚤の市出店
・4月27日(月)13時〜16時
・4月28日(火)お休み
・4月29日(水)13時〜19時
・4月30日(木)13時〜19時

上記予定は変更が生じる可能性がございます。お手数ですが、お出かけいただく際は直近でツイッター(@Neguko)をご確認ください。よろしくお願いいたします。

※写真はブリキの鳥ブローチ。久しぶりに入荷しました。
淡々と復活させる

古道具って情緒的に売りがちで、それは成り立ちがそうだから自然と言えば自然なんだけど。でも、情緒とは別に、実用の側面もちゃんとあるので、使えなそうなモノや使えなくなったモノをどうやって使えるモノにするかを考え、そのために、目の前にある一見ゴミのようなモノたちを洗ったり、直したり、組み合わせたりする。きれいにするとそれまでゴミ同然だったものが急に価値を帯びるからおもしろい。本来の用途においては無価値(壊れた)でも、別の用途においては価値を持つ(使える)場合もある。「こんなものでも売り物になるのか」と言う人もいるけれど、それはその人が「こんなもの」という目で見ているからであって、「こうしたらおもしろい」とか「あれに使える」という目で見る人にとっては、それが価値あるものになる。店にはいろんな人が来るので、心ないことを言われることもあるけれど、その度に心の中で「誰かのいらないものは誰かのいるもの」と唱えている。別に価値観の提供をするつもりもないし、ステキ売りするつもりもない。ただ淡々と誰かがいらなくなったモノを誰かのいるモノに復活させていきたい。