Negla
戸田 彩 器展 やってます

「暑いですね」があいさつ代わりとなった「まさに夏日!」な一日でした。戸田さんの白い水盤には青々しいブルーベリー。涼しげです。

今日は夏至。閉店時間を過ぎてもなお、空は紺碧でした。夏至というとトラン・アン・ユン監督の映画を思い出します。


写真は戸田さんのお母さんが持ってきてくれた花たち。この他にもいろいろ。ありがとうございました。いくつかは自宅に持ち帰らせてもらいます。緑が少しあるだけで家の中が爽やかになる気がする。こう暑いと少しでも体感温度を下げたいところ。エアコンはまだまだ我慢。
戸田 彩 器展 はじまりました
「戸田 彩 器展」初日。今日はほんとうにたくさんのお客さまにお出でいただきました。ありがとうございました。戸田さんとは共通の知人が多いこともあり、久々にお会いできた方々も多くにぎやかな1日となりました。展示は26日(日)までの開催となります。

夕方、ネグオさんたちがひみつ堂さん(リンク)のかき氷を買ってきてくれて、外でわいわいシャクシャクいただきました。噂に違わぬお味!とっても美味しかった!

今週は「戸田 彩 器展」開催につき休みなく営業いたします。
戸田 彩 器展
6月19日(日)より6月26日(日)まで、陶芸作家の戸田 彩さんの器展を開催します。こんなカップ(↑)やこんな器(↓)をはじめ、お茶碗やプレートや花器など、日常使いしやすい作品が並びます。
戸田さんが作る器はサイズが絶妙です。他にあまりないサイズのものが多い。いわゆる普通のサイズより少し大きかったり、少し小さかったりします。だから、お料理を限定しない。上の写真のカップは、コーヒーカップにしては大きめ。スープカップにしては小さめ。つまり、どちらとしても使えます。下の器は、底が広くて立ち上がりが浅め。サラダや煮物はもちろん、シチューやスープにも使えそうです。

展示期間中、21日、23日(訂正です!22日の間違えでした。正しくは<21日と22日>)以外は作家在場の予定です。どうぞお出かけください。
1日限りのモビール部



5月24日(水)は「1日限りのモビール部」でした。顧問は小関センセイ。部員数5名。僭越ながら、わたしが部長。三時間もくもくと作業した後、できあがったのがこちら(↑)のモビールたち。どれもなかなかの出来映えです!(YMDさん写真提供ありがとう)

机を並べて、ときどきおしゃべりをして、夢中で紙と格闘して。アイディアだったものが次第にカタチになっていく。楽しくてあっという間の三時間でした。ご参加くださった部員のみなさん、ありがとうございました。顧問の小関センセイ、おつかれさまです。こういう少人数のワークショップ、またやりたいなぁ。

左は小関センセイが持参してくれた材料の数々。きちんと寒色系、暖色系に整理されていました。さすが!右は「パテシエ ジュンゾウ マツムラa.k.a 旅ベーグル」が差し入れしてくれたカップケーキ。ジュンゾウシェフ、ごちそうさまでした。
Dance with me わたしとおどって



小関祥子 モビール展 Dance with me わたしとおどって」始まりました。週末はたくさんのお客さまにお出でいただきました。ありがとうございます。

全部で10体のモビールが揺れています。その姿はまさに踊っているみたい。軽やかにステップを踏んでときどきくるりとターン。ホントに「Dance with me」という声が聞こえてきそうです。

モビールはいずれもお買い上げいただけます。
28日(土)まで開催中。ぜひお越しください。会期中お休みはありませんが、明日24日の14時〜17時はワークショップのため一時的にCLOSEします。ご注意ください!

展示に合わせて入り口用に看板?を作りました。先日仕入れた布とDMを組み合わせ。布は他にもかわいい柄がたくさんあるので、いずれこの日誌にも載せようと思います。