Negla
バラの園
裏に「バラの園」というタイトルが書き込まれていた。この絵を競り落としたとき、同業のセンパイに「ビンボーな絵買ったね」と言われ妙に納得した。たしかにいかにも日曜画家の絵だ。

市場では「ビンボー系」というジャンル(?)があって、例えば、いかにも四畳半一間にかかっていそうなセルロイドの電傘なんか「ハイ、このビンボーな電傘」と振られる(競りにかけられる)

現代のビンボー系と言ったら100圴のモノになるのかな?同じビンボー系でも昔の方が滲むようなビンボー感があって好き。少なくとも“いずれ捨てる”前提で作られていない。100均のモノは作る側も使う側も始めからそのモノを軽んじている感があってどうも馴染めない。

わたしの古道具のお師匠さんが「100年後は100均のモノが骨董になっているかもしれない」と言っていた。柳宗悦の民藝運動を思えばあり得る話。モノの価値って本当に不思議でほんとにおもしろい。

絵に関して言えばわたしはビンボー系が好きらしい。実家には長らく、若かりし日の父が描いた絵が飾ってあった。父には申し訳ないが、言わば市場で言うところのビンボー系の絵(失敬なと笑う父の顔が浮かぶ……ごめんね父さん)その後、父は著名な画家の絵を買ったけど、金縁の額に納められたその絵はどうも好きになれず、「お父さんのあの絵の方がずっといいのに」と思っている。
陶製サイコロ
陶製つながり(大黒様も陶製)でこちらも掲載。久しぶりに陶製サイコロ入荷。今回はピンクとかキミドリとか明るい水色とかの着色でちょっとかわいい。形がいびつなので、確率に影響があるんじゃないかと思うんだけど、そこはどうなんだろう。とーってもヒマなとき、実験してみようかな〜と思って数回振ったけど、なんかバカバカしくなって止めちゃった。そういえば最近ボードゲームしてないなー。
鞄と森永
雨です。ずーーっと本降り。こういう日は開店休業状態になるので、開店早々店内のモノの入れ替えをゴチャゴチャと。ついでに無法地帯になりつつあったバックヤードも少し掃除。

最近のお気に入りシリーズ。茶色の帆布生地の学生鞄。戦前あるかな、どうだろう?未使用だったようで状態がとってもよい。スッキリしてていい形だと思う。10代の女の子に白いワンピース着てこの鞄持って折り曲げ靴下とストラップシューズ履いてほしい(妄想)

横に写り込んだ靴べら。拡大すると……
森永アイスクリーム。なんで靴べらなんだろう?と思っていたら、お客さまから銭湯に配るノベルティだったんじゃないかという案をいただいた。なるほど。
もういっちょ森永アイスクリーム。お兄ちゃんと妹だろうか。和みます。明日は晴れるといいな。
資生堂花椿会のパウダーポット
資生堂花椿会の記念品「スペシャル ファンタジーポット」。白粉をはたく大きなパフが入っています。デッドストック箱付き。

花椿会のグッズは乙女心あふれるものが多くて良い。パンフレットには「重厚な大理石の質感をそのまま生かし、それにヨーロッパの王朝風デザインをとり入れた優雅なパウダーポットです」とある。ヨーロッパの王朝風デザイン!夢がある。

ヨーロッパの王朝風といえば、新国立美術館の「貴婦人と一角獣」を観に行きたい。美術館といえば、原美術館の「ソフィ・カル 最後のとき/最初のとき」も観たい。昔ベルリンを旅したとき、偶然通りかかった美術館でソフィ・カルの展覧会をやっていた。旅行前に彼女の著書「本当の話」を読んだばかりだったので、いろいろと思い返しながら興奮気味に観た。

ベルリンの旅で印象深かったのは、街のあらゆるところを犬が同伴していたことと、男性が自然に女性たちを助けていたこと(赤ちゃんを連れた人やおばあちゃんがバスに乗ってくると必ず手を差し伸べる等々)それからヘンな建物が続々と建っていたこと。それからビールがおいしかったこと。もう10年近く経ってしまった。また行きたい。

明日12日(日)は13時〜19時の通常営業です。晴れるそうなので、ぜひお出かけください。
王冠の宝物入れ
王冠の形をした宝物入れ。オルゴール付きです。曲は「白鳥の湖」。本当はフタを開けたら鳴って、閉じたら止まるんだけど、仕掛けがバカになっているようで、一度ネジを回すと鳴り続けます。短いフレーズを繰り返した後、徐々にゆっくりになってやがて止まる。その感じが何ともせつない。
フタを開けるとこんな感じ。王冠にふさわしく中のビロードがゆとり張りになっている。このたわんだ感じにデザインした人の「王冠と言えばビロードのこの感じでしょ!」という心意気みたいなものを感じるし、そのイメージ力に共感します。

ゴールデンウィークも残り二日。最終日の6日(月)はお休みなので、ネグラのG.W.は残り一日です。お天気も良さそうなので、界隈の散策がてらお出かけください。

ちなみに、6日(月)は「古道具ナイト@Bar道」でもお世話になっている「TURN ON(http://plays.caikot.com/)」の店主が所属する「Noahlewis' Mahlon Taits」出演のイベント「はるでら」へ遊びに行く予定。楽しみです!
赤いホーロー
初めて見ました、赤いホーローの洗面器。中も外も赤。全く清潔感がない(笑)

ホーローの洗面器が少しまとまって入りました。大きいのと、所謂フツーサイズのと。なんとなく集まってしまったホーローのボウルもまとめて店頭に出しました。赤い縁取りと水色の縁取りのがあります。

豪雨暴風と続き、桜が完全に終わりを告げました。急な開花だったので色々準備が間に合わず、今年はひとつも宴会付きのお花見ができませんでした。かれこれ15年近く続けている国立は大学通りでのお花見も、今年は果たせず。せめて……と何度か夜桜を見に行きました。千駄木は歩けばすぐに上野公園、谷中墓地と桜に恵まれているのです。閉店後、ふらふら散歩しながら上野公園へ。賑わう酒席を横目に夜桜見物。屋台が途切れたところで、静かに灯る赤提灯。その下には背広姿のおじさんたちが静かにお酒を呑んでいました。わたしはにぎやかなお花見組よりもこういう哀愁のあるお花見組にシンパシーを感じます。桜の季節はみんながちょっとだけソワソワしていて、それが楽しい。春ですね。
木味のいいハンガー
古手のハンガーがたくさん入荷しました。手前の少し明るめの色と、奥の濃い色のとあります。いい味出てます。たくさんあるのでやさしいお値段にしました。ぜひ複数個お買い求めください。大量購入だって大歓迎!なんせ50本ほどあるのです。大事に売りたいけど、場所取るんですよ、50本もありますと。
吊るすとこんな感じ。フック部分のワイヤーも細めでかっこいいです。今日で11月も終わり。いよいよ12月。年末年始が視野に入ってきました。もう一段、いやもう二段階、寒くなりますね、きっと。週末は暖かくしてお出かけください。千駄木でお待ちしてます。
アルマイトのススメ
たいていどこの古道具やさんでも扱っているアルマイト。よく見ると、形や作りの違いがあってけっこう面白い。裏に学校の名が刻まれているモノ、ふちの巻き込み部分に明らかに手作業な感じのモノ、ふちが切りっぱなしになっているモノなどなど。

安価だけど何かと活躍してくれる働きモノです。ネグラではもっぱら小さいのをソーサーとして活用。木は水染みに弱いので、コップやペットボトルのテーブルへの直置きはなるべく避けるべし。なんでソーサーを使うんですけど、布だと干さなきゃなんないし、ごちゃごちゃした場所でガラスや陶器は危ないし。アルマイトが一番安心かつ便利。大きめのは鉢の受け皿にしたり。お椀型は普通にキッチンで。たまごを溶いたり、下ごしらえした野菜の分類するのに役立ちます。以上アルマイトのススメでした。

明日14日(水)は仕入れのためお休みさせていただきます。
猫の置物
先週末の骨董市で、ガラクタの中にこの子たちを見つけたとき、「これは買うしかないなぁ」とまっすぐ拾い上げました。今は亡き祖母の家に、これと同じ置物があったのです。今は叔父と叔母が住むその家に、たぶん今もあります。

幼いころからこの子たちが好きでした。寄り添う姿が幸せそうで、ブルーのアイシャドウがちょっと色っぽくて。あれは何時だったか、たしか祖母の何度目かの法事の後だったと思う。ふと母に「わたし昔からこの子たち好きなんだよねぇ」と言ったら、母は「これ、昔お母さんがプレゼントしたのよ」と懐かしそうに答えました。

祖母は祖父が亡くなってから家を建て替えたのですが、その時にずいぶんモノを処分したようでした。でも新しくなった家でも、祖母はこの子たちをちゃんと飾り棚の上に飾っていた。娘からのプレゼントであることはもちろん、きっと祖母もこの子たちが好きだったのだと思う。おばあちゃんが生きていたら、そこんとこ改めて聞くんだけどな。そういえば年々おばあちゃんに聞いてみたかったことが増えていきます。話できないことが本当に残念。
梅干しや梅酒にぴったりの瓶
ここ数年、毎年梅干しを漬けている。小さい頃から、ケーキやあんこより梅干しや漬け物が好きだった。大人になったら飲ん兵衛になるなと言われ続け、本当に飲ん兵衛になった。酒の肴にするなら、梅干しそのままよりも、叩いて和え物に使うのがよい。豚肉と叩いた梅の焼きそばは我が家の定番メニュー。味付けは梅醤油。仕上げに小口切りにした九条ネギを山盛りのせる。お酒にもよく合います。

梅仕事の時期は過ぎてしまったけれど、梅干しや梅酒にぴったりの瓶、お安く販売しております。我が家はこれにお米を入れている。フタがすりガラスになっているタイプは密閉力があるからなかなかよい。

白米と梅干しも相性がいい。お米に合わせるなら梅干しのまんまが好き。鰹節と梅干しの組み合わせもなかなかよいけどネ。

明日21日(土)は13時〜19時、22日(日)は13時〜18時の営業となります。